コンビニのプリンターで苦戦しました

先日、魅力的なデザインのブックカバーをフリーで配布しているサイトを見つけました。
ちょうど単行本サイズのブックカバーを探していたところだったので、好きなデザインのものを2~3種類DLしました。
単行本のカバーにするためにはA3サイズの用紙で印刷する必要があります。
しかし我が家のプリンターはA4サイズまでしか対応していません。
そこでコンビニで印刷することを決めました。

元のサイズがA4で印刷することを想定しているため、A3で印刷するときは拡大する必要があります。
それが後に問題になるのですが、この時は「ああ、拡大すればいいのね」程度にしか感じていませんでした。
手持ちのUSBにブックカバーのデザインを移し、コンビニへ行きました。
コンビニのプリンターは時々操作するので、多少戸惑いましたが順調に進んでいました。
しかしサイズをA3にしたところで疑問を感じたのです。
「これ、A3サイズの用紙で印刷することになるよね。でもデザインもちゃんと拡大されるだろうか」A3の用紙で印刷されても、デザインの大きさがA4のままだったら意味がありません。
その疑問が解決せず、結局最後の最後で印刷をやめてしまいました。

後ろに印刷待ちをしているお客さんがいたことも、やめた理由の一つです。
今度は家で予めA3サイズにデザインを拡大してから挑戦したいと思います。
余談ですがコンビニでカラー印刷しようとすると値段が高いのが気になります。
だけど好きなデザインのカバーが手に入るなら安いかな、とも思うのでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。